2020/03/11 Category:

地点『罪と罰』関連レクチャー&対談 開催中止のお知らせ

  3月14日(土)に開催を予定しておりました『罪と罰』関連レクチャー&対談(望月哲男×三浦基)については、講師の体調不良のため、中止することにいたしました。 ご予約いただいていた皆さまには大変申し訳ございませんが、ご理解の程お願い申し上げます。   なお、3月20日(金・祝)〜22日(日)の『罪と罰』京都公演は、現時点では実施

≫ 続きを読む

2020/02/28 Category:

『罪と罰』神奈川公演 払い戻し対応について

  2月27日付けのニュースでもお伝えしました通り、2月29日・3月1日の公演は実施いたしますが、コロナウィルス感染症の状況も考慮し、ご希望の方には払い戻しの対応を行います。 チケットをご購入いただいプレイガイドによって方法が異なりますので、下記をご確認ください。なお、払い戻し期間を過ぎたチケットは無効となりますので、ご注意ください。  

≫ 続きを読む

2020/02/27 Category:

新型コロナウィルス感染症への対応について

  地点『罪と罰』神奈川公演は予定どおり実施いたしますが、すでに神奈川公演のチケットをご購入いただいている方でご希望の方には、チケット代金の払い戻しに対応いたします。詳細については、当ウェブサイトにて追ってお知らせいたします。   また、公演実施にあたっては以下の対策を講じるともに、お客様にもご協力をお願い申し上げます。  

≫ 続きを読む

2019/12/27 Category:

年末年始休業のお知らせ

  2019年12月28日(土)〜1月5日(日)まで、年末年始のお休みをいただきます。地点WEBShopでは、新作『罪と罰』のチケットを引き続き販売しておりますが、発送は年明け6日以降となりますこと、何卒ご了承ください。

≫ 続きを読む

2019/10/31 Category:

10月29日の地点『ハムレットマシーン』にご来場くださったみなさまへ

    10月29日(火)の開演前に、ある来場者の方と押し問答になりました。最終的には警察が現れるまでの事態となりましたので、なにが起こったのか不安に思われている方もいらっしゃると思います。下記にご説明いたします。   押し問答になったのは、退席をお願いしたためです。その方は過去に二回、地点の公演で妨害行為を行った方でした。最初の

≫ 続きを読む

2019/08/10 Category:

出演者オーディション開催のお知らせ

  2020年以降の地点の公演に出演する俳優との出会いを求めて、オーディションを行います。奮ってご応募ください。 ・対象:20〜30代の俳優(男女) ・2020年以降の地点作品に出演する意志があること(演目・スケジュールについては様々な可能性が考えられますので、二次オーディション開催時の面談で個別に確認・相談させてください)  

≫ 続きを読む

2019/07/22 Category:

三浦基演出『幸福はだれにくる』、あいちトリエンナーレに参加!

三浦基演出『幸福はだれにくる』、あいちトリエンナーレに参加!
  劇団うりんこ+三浦基+クワクボリョウタ   『幸福はだれにくる』  設立以来45年の歴史をもつ名古屋の児童・青少年向け劇団うりんこ。「うりんこ」とは「猪の子供」を意味する。劇団専用劇場や小中学校での公演は年間450本を超え、東海地方の多くの子供達に演劇の楽しさを届け続けてきた。  今回あらたに発表する新作は、『森は生き

≫ 続きを読む

2019/07/11 Category:

『三人姉妹』京都公演、追加公演決定!

『三人姉妹』京都公演、追加公演決定!
        地点『三人姉妹』京都公演で下記の通り追加公演が決定しました。 追加公演 2019年8月26日(月)15:00開演   チケットは地点WEBShopで取り扱い中です。https://chiten.theshop.jp また、準備が整い次第、

≫ 続きを読む

2019/06/19 Category:

地点『三人姉妹』『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』トーク連続開催!

地点『三人姉妹』『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』トーク連続開催!
    2015年の初演から再演が待たれていた地点『三人姉妹』。5/27-6/2の初演を経て、再びKAAT中スタジオに戻ってくる『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』。 2本立て公演を記念して、連続トークを行います。ゲストは2012年の『コリオレイナス』サンクトペテルブルク公演以降、地点を度々ロシアに招聘しているプロデューサー、オリガ・ニキーフォ

≫ 続きを読む

2019/05/20 Category:

三浦基演出 ボリショイ・ドラマ劇場『罪と罰』上演決定!

    この度、地点の演出家・三浦基はロシア・サンクトペテルブルクの国立劇場、ボリショイ・ドラマ劇場の依頼を受け、2019/2020年シーズンに、同劇場のレパートリーとしてドストエフスキー作『罪と罰』を制作いたします。(初演は2020年6月中旬の予定) 地点とボリショイ・ドラマ劇場(以下、BDT)との関係は、国際交流基金の招聘により2015年に来

≫ 続きを読む