HOME > Theater Company CHITEN
劇団CHITEN

2019 KAAT神奈川芸術劇場 / 撮影:寺司正彦

シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!

  • #海外戯曲
  • #ロシア文学
  • #チェーホフ
  • #KAAT神奈川芸術劇場

あなたをキスして抱擁し、皆さまにご挨拶をお送りし、ご多幸をお祈りします
病気をなさったり、退屈したりなさらぬように
神様がどうぞあなたに健康とお金をお授け下さいますように
あなたの崇拝者、心からなる同情者をお忘れなく
あなたのアントン・チェーホフ

作品概要
作家の心中に燃え上がったシベリアへの思いへ寄り添い、中心ではなく周縁へ、曠野を抜けていく旅。2015年版『三人姉妹』で用いた舞台美術をそのまま転用した姉妹作。軽やかなギャロップのリズムにのせて、ルポルタージュ文学の先駆けとも言われる『シベリヤの旅』をベースに数々の短編や手紙をコラージュして構成された。『駈込ミ訴へ』(2013年)、『悪霊』(2014年)以来、久しぶりとなった"駆け抜け系"演技でチェーホフのユーモラスな筆致と共に壮大なシベリアの自然を活写した。
  • 2019
    日程・会場
    2019.5.27-6.2 / 7.13-16 KAAT 神奈川芸術劇場〈中スタジオ〉
    翻訳
    神西清『シベリヤの旅』『ねむい』『追放されて』『グーセフ』
    池田健太郎『チェーホフ書簡集』『塩がききすぎた』『役者の最後』
    原卓也『ヴォロージャ』『曠野』
    松下裕『ユモレスカ』
    ドラマトゥルク
    高田映介
               
    監修
    中村唯史
    演出
    三浦基
    出演
    安部聡子 
    石田大 
    小河原康二 
    窪田史恵 
    小林洋平 
    田中祐気
    スタッフ
    舞台美術:杉山至
    衣裳:コレット・ウシャール
    照明:山森栄治
    音響デザイン:稲住祐平(KAAT神奈川芸術劇場)
    舞台監督:齋藤亮介
    技術監督:堀内真人(KAAT神奈川芸術劇場)
    衣装製作:清川敦子
    ワードローブ:寺岡寛恵
    音響オペレート:江口佳那
    プロダクションマネージャー:山添賀容子(KAAT神奈川芸術劇場)
    宣伝美術:松本久木
    制作:千葉乃梨子(KAAT神奈川芸術劇場) 田嶋結菜 
    主催
    KAAT神奈川芸術劇場
    助成
    2019年度文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂機能強化推進事業)
    独立行政法人日本芸術文化振興会
関連コンテンツ

Turn your phone

スマートフォン・タブレットを
縦方向に戻してください